スタッフブログ

2021年

7月

26日

奇妙な植物

熱帯植物園温室のアリストロキア・ギガンティア。なんとも奇妙な巨大花が見頃です。この花びらに見える部分は、花ではなく萼(がく)で、直径はなんと約20㎝ほど!熱帯植物園温室に、だらーんと、ぶら下がっています。ちなみに、葉っぱはハートの形をしていてかわいいです。

2021年

7月

21日

イランイランの花

イランイランの花が咲いています。優雅な香りをもつことから、シャネルなどの香水にも、使われていますが、個性的な香りですので、好みが分かれます。

2021年

7月

19日

大空にニコちゃんマーク出現!

本日、三条市の空にも笑顔が描かれました。保内公園からも、白色のニコちゃんマークがバッチリ見えました。あまりキレイに撮れませんでしたが、ニコちゃんマークが描かれていく姿は、感動でした。

うつむきがちになる状況が多いなか、空を見上げて気分をリフレッシュしてもらおうと室屋さんが全国で行っているフライトです。エアレースパイロット室屋義秀さん、ありがとうございました。

#大空を見上げよう新潟

2021年

7月

16日

セミの抜け殻

今朝、第1号を見つけました!ここから、飛び立っていったようです。本格的な夏が始まります。

2021年

7月

15日

ムクゲが咲き始めました

大輪で華やかな花を咲かせる日本の夏の花「ムクゲ」咲き始めました。ムクゲとモクモク入道雲を見ると、夏が来たな~と感じます。保内公園のムクゲは、薄紫色、ピンク色、白色など、色とりどりの花が楽しめます。

2021年

7月

14日

夏空に

新潟県も梅雨明けしましたね。保内公園は、セミの鳴き声も聞こえはじめました。アガパンサスが咲き始めました。すみれ色の清涼感ある花色が印象的な植物です。

2021年

7月

12日

モンステラ

観葉植物でおなじみの"モンステラ"ですが、花や実を見たことはありますか?鉢植えでは、ほとんど花を咲かせないと言われています。熱帯植物園温室のモンステラ。白い花が咲きました。中には、実がありこちらの実は食べれるそうです。(幻のフルーツと言われているそうです)グロテスクな見た目からは想像できませんが、なんともトロピカルな味がするとか…。

2021年

7月

09日

ギンバイカ

梅の花に似た白い花をたくさん咲かせる「ギンバイカ」花だけでなく、葉も良い香りで、ハーブとして料理に使われていたり、精油の材料としても使われているそうです。花言葉は「愛」

2021年

7月

08日

園内がさわやかに

園内の剪定作業が行われました。保内公園は、保内緑の里管理組合 組合員の皆さまのご協力により、管理が出来ております。いつも、ご協力ありがとうございます。ベテラン植木職人の皆さまの剪定により、園内は、スッキリ、さっぱり!夏仕様になりました。

剪定前と剪定後

2021年

7月

07日

新潟県立植物園

新潟県立植物園へ行ってきました。館長である倉重さんから、貴重なご意見をいただきました。今後も、アドバイスをいただきながら、保内公園少しずつ変わっていきます!どうなるか、お楽しみに。